2007年05月20日

待て練

昨日はレオッチだけレッスン。
ピッピは先生が競技会に行っているのでお休みでした。

少しずつコースも難しくなり、おっといきなりバックスウィッチの
幅広180度旋回からタイトなターン、もう一本飛んでまたスウィッチ。
ピッピとはフロント主体だけれど、レオはバックのみなのでどうも
変な気分です。

でも・・でも・・・コース走行以前の問題が・・・・

待てないチョロリンレオッチ。
M先生も「こら!」「駄目でしょ」私は動いたレオの前にリードを
投げる・・・が・・・・

相変わらずのデンスケ人形レオッチ「へへ〜〜い」わーい(嬉しい顔)
戻って首を持ってガツンと言ってもその時はどうにかこうにか・・・
でも次のスタートも同じ繰り返し。

ハードル3本くらいリードスタートしたいのだけれど。
先が思いやられるわ。

で、今日は近所の公園で「待て」の自主練習。 

         ? 001.jpg


JKC以外の競技会に出る事があったら、名前は「チョロリン」で
参加しようかな。レオニスなんて似合わないもんね。

今は私の後ろでいびきをかいて寝てるチョロリン・・・

      
君は幸せものだよ〜(笑)

posted by ピッピママ at 13:50| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | アジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レオッチが待てないの?
この間見たときは、ボールを投げられても動かなかったのに!!!
うちは、ほんとうに待てません(^_^;)
これから本格的にアジをやっていくには
辛いだろうなぁ・・・
うちもハードルの前で待て練しなくっちゃ。
Posted by hiro at 2007年05月21日 17:31
ボールなど目標物があると待てるのだけれどね〜
早く飛びたい、走りたい気持ちは解るけれど、
勝手に飛び出るのはNGだよね〜
待てるとコースのライン取りが全然違ってくるものね。
待て練、一緒に頑張ろうね〜!
Posted by hiroさんへ at 2007年05月21日 20:13
レオッチやる気満々!これからが楽しみだね〜♪
跳びたい気持ち、前進したい気持ちを大事に楽しくアジしてたら、待てなんてきっとすぐにできるようになるよ!
早く生レオッチの走る姿見たいな!
Posted by キースまま at 2007年05月21日 22:52
別名チョロリン君ですか!
チェック入れときます!
楽しいんだろうなあ。
嬉しいんだろうなあ。
お兄ちゃんの走りを見ながら育ったから
ず〜っといつかオイラも走るぜ〜って
思っていたのかもね(笑)
人間の兄弟と一緒ですね。

Posted by WISH母 at 2007年05月22日 01:08
やる気満々過ぎるにも度が過ぎてて。
スタート地点に行くだけでも大変なんだから〜
ピッピと正反対(笑)
Posted by キースママへ at 2007年05月22日 21:00
あはは、チョロリンじゃ恥ずかしいかなぁ。
でも家ではチョロリンと呼ばれて「へへ〜い!」って来るから(笑)

そうなの、そうなの。
兄ちゃん見てて「僕も!ボクも〜〜」 
いつも兄ちゃんの後釜だから、嬉しくてしょうが
ないのだけど・・・・度が過ぎてるの(涙)
しがみついて来るんだもの。
これが大型犬だったら問題です。
Posted by WISH母さんへ at 2007年05月22日 21:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。